結婚準備に必要な事をメモします。

新郎新婦のスピーチ

新郎新婦が結婚式でスピーチをすることがあります。
色々と披露宴ではスピーチが出てきますが、ウェルカムスピーチといって、ご列席してくださったゲストの方々に、新郎新婦から、感謝の思いをこめて披露宴が始まる最初に挨拶をするというものです。
ウェルカムスピーチがない場合もありますが、あったほうがこれからの披露宴が和やかな気持ちで始められると思いますからお勧めです。

出来れば言葉は文例などを参考にせずに、自分たちの言葉を利用して感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。
両家代表の挨拶があることもありますが、ウェルカムスピーチは来ていただいた人への感謝を伝える大切なスピーチです。

ウェルカムスピーチの内容ですが、まずは新郎新婦自分の名前をいって、関係を述べましょう。
そして無事に式が終わったことの報告、どこで式をしたのかなども、知らない人もいるかもしれませんから、名称なども具体的に出して紹介するといいでしょう。

そして皆さんに楽しんでいただける披露宴にしたいということを気持ちに表して伝えましょう。

新郎新婦のスピーチは披露宴の最後にもあります。
新郎から、そして新婦から、楽しい披露宴を締めくくるスピーチをするのです。