結婚準備に必要な事をメモします。

席次表

結婚式の準備は色々と大変ですが、中でもとくに大変なのが、席次ではないでしょうか。

披露宴の準備をしていると、新郎新婦のゲストをどこの席に座っていただくのかを悩むと思います。

どこに並んで座ってもらうのか、それが席次です。

席次は適当に考えてもいけませんし、また、考えすぎても困ってしまいます。

マナーなどもありますからゲスト全員に、納得してもらい楽しんでもらえるような席次を考える必要があるでしょう。

席次は席次表として当日ゲストに配られますから、こちらも招待状同様にしてペーパーアイテムの一つとして手作りをしてもいいですし、または業者に依頼してもいいですし、式場がセットで用意してくれていることもありますから、その点を確認しましょう。

招待状を手作りしたのなら、こちらも一緒に手作りするという人が多いかもしれません。

こちらも便利に作成できるテンプレートなどがインターネット上でダウンロード可能ですから利用しましょう。

マナーとしては両親や親戚は一番後ろの席になります。

そして敬称はさま、恩師の場合には先生、新郎新婦の家族は敬称をつけないのがマナーです。

名前間違いだけは絶対にしてはいけませんので、印刷前に必ず確認したうえで席次表を、作成するようにしましょう。

≪PR≫
席次表ではかなり悩むと思います。
片付けでも「やるか」「やらないか」でかなり悩みます。

どうしても悩んで自分で出来ないなと感じたら、エレクトーン処分 鳥取佐賀片付け110番などに依頼しましょう。
行政で出来ない不用品も回収してくれるみたいですよ。